パソコン スマホ WiFi 通信規格

レノボ ThinkBook 14 Gen 2 到着 サブマシーン

===今日のバックグラウンドMUSICは、Steave Vaiがかかっている中 執筆して おります by Sony HDD Audio Player System HAP-S1===

本日は、2021年12月18日土曜日。朝から天候が良く絶好のお洗濯日和といった感じの都内です。北日本では積雪があったり、荒れ模様のようです。

さて、今週のたまごセ的イベントはパソコン サブ機の買い替えです。日曜日にLenovo直販サイトで注文し、水曜日に到着です。機種はThinkBook 14 Gen 2をセレクト。かなり選択に時間をかけ、悩みに悩んで・・・出した結論がこのスペックです。

●  プロセッサー: インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー (2.4GHz 8MB)
●  初期導入OS: Windows 10 Home 64
●  ディスプレイ: 14.0″ FHD IPS 光沢なし LEDバックライト 1920 x 1080
●  メモリー: 8 GB DDR4-3200 SDRAM オンボード 3200MHz
●  ストレージ1: 256 GB SSD M.2 PCIe-NVMe

今回、どうしてもゆずれないスペックとしてストレージのM.2 PCIeーNVMeがあって、この最新のスピード感を体験したかったというのがありまして。。メモリーは最低8GB、あとThunderbolt 4も憧れ~ということで装備されているこの機種になりました。

●  電源アダプター: 65W
●  Office ソフトウエア: なし
●  グラフィックス: CPU内蔵 (インテル® Iris Xe グラフィックス)

電源は65WでThunderbolt 4経由でPD(Power Delivery)対応ということで ゆくゆくは、標準装備のACアダプター(ちょっとかさばり大き目)を家に置いてAnkerの小型ACアダプターなどで対応も選択肢として。

officeソフトはたまごセ家で定番のWPSで置き換えて使用します。(安くて便利!)。グラフィックスはこれも、かなり時間を要したのですが、最近 普及が急速に進んでいるAMDのオンボードも検討したのですが、ネット情報を読み解くと権利の関係か、AMDはThunderbolt 4を組み込むことができないそうで。。AMDの安くて優れているかもしれない?性能は今回諦め、インテルと蜜月の?Thunderbolt 4を優先し、インテル内蔵のIris Xeグラフィックスになりました。

●  バッテリー: 3 セル リチウムイオンバッテリー
●  Bluetooth: Bluetooth (バージョンは製品出荷時のOSのバージョンに依ります。)
●  内蔵カメラ: 720p HDカメラ (ThinkShutter付)
●  指紋センサー: 指紋センサー
●  キーボード: バックライト付 – 日本語

バッテリーの持ちですが、1日外に持ち出した感じだとちょっと残念。フル充電で5,6時間ぐらいのスタミナなんで電源は必要かもしれないです。

指紋センサーは優秀で、ソフトタッチでスムースな認識で再稼働します。キーボードバックライトも時々お世話になるので、これがないパソコンを使ったこともありますが やはり必要かと。(部屋や、車内で電気をつけるほどでもない程 薄暗くなった時にあると便利。)

●  ポインティングデバイス: タッチパッド
●  ワイヤレス: インテル® Wi-Fi 6 AX201

タッチパッドは特筆すべき点はなし。Wi-fi 6に関しては、たまごセ的には使用頻度は低め。(スマホ テザリング メインの為)公衆でオンラインにする方などには あると便利ですね。

今回購入したThinkBook 14 Gen 2で すごく良いと思った点は、画面が180度開くことです!これは便利です。140度とかだと中途半端なんですよね。。キーボードと液晶画面が一直線の180度になると、なんか きもちいい♡o(◕‿◕o)(o◕‿◕)o♡ これはお勧めです!下の画像はフリー素材からです。こんな感じで開脚してもつかえて・・。

ABOUT ME
たまごセ=tamago7
群れない族の心身ヘルシーライフ。外食最少化での気づき、音楽、献血、日々のこと、お得情報。2026シフトチェンジ後の世界戦略、組織人の諸行無常、IPO、株、為替、固定費削減などなど。。誰かの役に立てるかな。。。My life has just begun.ノンアルコールLife