おでかけ

わたらせ渓谷鐵道 Suica・PASMO等は使えません

たまごセ
たまごセ
わたらせ渓谷鐵道に久しぶり乗車いたしました。
たまごセ
たまごセ
切符買ったの久しぶり。。。電車はSuicaで乗るのが普通になってますよね(笑)

わたらせ渓谷鐵道では、ICカード(SuicaPASMO等)は使えません。 きっぷをお買い求めください。

JR線・東武線から乗り換えのお客様は、一旦改札口を出てきっぷをお買い求めいただくか、乗り換えの際に時間がない場合は桐生駅・相老駅のわたらせ渓谷鐵道ホームに設置してある「出場用」簡易改札機にICカードをタッチしてからお乗り換えください (簡易改札機ではチャージができません。残高不足の場合はタッチできませんので、カードの残高にご注意ください)。 そして、わたらせ渓谷鐵道の運賃は、車内または下車駅で現金にてお支払いください。
※万一、ICカードをタッチしないで乗り越しをされますと、車内または下車駅での「現金精算」と後日Suica・PASMO等エリア内の駅改札口での「カードの処理」が必要となり、お客様のお時間とお手間を頂戴することになります。
※桐生駅~相老駅間を乗車する場合も、ICカードは使えません。 万一、両駅間でICカードをタッチされますと、実際の乗車経路と異なる高額な運賃が差し引かれますのでご注意ください。

必ず「出場用」にタッチしてください。

質問女子
質問女子
切符の神戸って?もしかして関西の神戸(こうべ)?ずいぶん遠くまで??
たまごセ
たまごセ
あっ。神戸の読み方は「 ごうど 」っていいまして草木湖の手前にある大間々から20kmほどの駅であり 地名である集落のことなんですよ。。

各駅のご案内

桐生駅下新田駅相老駅運動公園駅大間々駅上神梅駅本宿駅水沼駅花輪駅中野駅小中駅神戸駅沢入駅原向駅通洞駅足尾駅間藤駅

~わたらせ渓谷鐵道株式会社 HPより引用

たまごセ
たまごセ
わたらせ渓谷鐵道は桐生~間藤 17駅(44.1km)を結ぶ1911年(明治44年)4月15日に足尾鐵道として開業した100年続く鐡道なんです。

こうした風景が魅力の鐡道です。。⇩

都内から行くと 空気のよさを体感し とっても とっても 癒される(^-^)のんびりと走る列車です。

質問女子
質問女子
温泉がある駅もあるとか?
たまごセ
たまごセ
それは水沼駅です。駅直結の温泉があってだいぶ昔に 学生の頃の友人M君と近隣でキャンプした帰りに立ち寄ったなぁ。。M君は埼玉から来てくれて その後3人の子宝に恵まれたんだよなぁ。

のどかな風景に癒された 良き日となりました。

 

 

 

 

ABOUT ME
たまごセ=tamago7
2地域居住勤め人のラーメン、自炊、音楽、日々の疑問、家族のこと、早期リタイヤ後の構想、株、IPOなどなど。。。誰かの役に立てるかな。。。